2コースが得意な選手はだれでしょうね?


 

 




これも

・2コースで1着取るのがうまい選手
 と
・2コースだと2着、3着率が高い選手


がいます。

2コースというのは、インがスタート決めて3コースがセオリー通りまくりにくると基本的には「差し」しか選択肢がないわけですが、4-5年前に山崎智也が「2コースまくり→ツケマイ」をインのスタートに関係なく、また3コースのまくりお構いなしで決めるようになってからは「2コースまくり」がポピュラーな戦法となりました。

みなさんがイメージする2コースは「2-1」となるパターンだと思います。
これは今のペラ制度、出力低減モーターになってから自力での「2-1」は差し切る力が舟になく、流れることの方が多くなってきました。

それでも2-1はそれなりに出ます。
風、潮などの条件をうまく使っての差しは頻繁に見かけます。



2コース1着を狙うときは

・風向き
・潮
・1コースとのスタートタイミング比較



のチェックが不可欠となります。


風向きは当然追い風が差しに有利です。追い風4メートル以上ですね。
スタートタイミングは早ければいいというものでもなく、これは本当に難しいです。





・2コースで1着取るのがうまい選手

SG・記念クラスでは
・三角
・石渡
・長田
・篠崎
・峰
・山田康二
・市橋
・菊池
・羽野
・深川



一般戦だと
・静岡の河合
・東京の小林 ※最近不調です
・大阪の秦
・稗田
・三浦啓太




女子だと
・長嶋
・竹井
・廣中
・小池
・海野
・松本



あたりでしょうか




・2コースだと2着、3着率が高い選手

SG・記念クラスでは
・松井
・江口
・谷村


などでしょうか。
もちろん1着とるのうまいであげた選手は2着とるのもうまいです。


一般戦、女子で2着追走が「うまい」というほどの選手はあまり思い浮かびません。




逆に2コースが下手な選手は誰でしょうか 笑


・池田浩二
・河村


などが有力選手では2コースの場合は3着以下にすることが多いです。




最後に2コースが頭になりやすい場はどこでしょうか?

これは

・江戸川
・福岡
・若松

が比較的年間を通じて多いですね。



ヘタウマ展開予想講座は→
こちら






2018.1.24 「なんかいいレースある?」マガジン







スポンサードリンク